土の仕事

漆喰と並んで古来から受け継がれてきた土の壁。日本各地には美しい色の土がたくさんあります。

漆喰の白さが「静」だとすると、土は「動」といったところでしょうか。

漆喰と同様、土壁も素晴らしい日本の仕上げです。一般の居宅にも土の安らぎをお届けしたいと思っています。

2021_8_乗松設計3
press to zoom
2021_8_乗松設計5
press to zoom
2021_8_乗松設計6
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
浦の家
press to zoom
29_edited
press to zoom
19-compressor
press to zoom
DSC_6434
press to zoom
press to zoom
7-compressor
press to zoom
1-compressor
press to zoom
1/1

土壁とは?

​とても身近な材料であることから太古より建築に使用されてきました。日本各地で様々な色合いの土が存在します。

​近年は昔ながらの日本家屋の建設が減っていることなどから、土壁を施工することが少なくなってきていますが、最近では環境共生型の素材として再び評価されてきています。

土壁の特徴

  • 調湿性

  • 蓄熱性

  • 日本の気候風土に適している

  • 土の持つ温かい色合いが落ちついた雰囲気をつくってくれる​

  • ​土に還る

土壁の注意点は?

  • ひび割れしやすい

  • ​経年変化によって表面が剥がれ落ちやすい

土壁の仕上げ

土の持つ温かみが好まれ、根強く人気のある壁です。日本中には様々な色合いの土があり、使う土の色や藁の大きさや量などによって、表情が変化するため、魅力的で意匠的にも存在感のある表現が期待できます。

2019_ura_0099
2019_ura_0099
press to zoom
現代糊土
現代糊土
press to zoom
水捏ね
水捏ね
press to zoom
錆壁浮彫仕上げ
錆壁浮彫仕上げ
press to zoom
錆壁浮彫仕上げ
錆壁浮彫仕上げ
press to zoom