自分の「好き」を形にしておく

家づくりやリフォームに際して、自分のイメージするものを相手に伝えるのは難しいですよね。 でも、簡単に相手にわかってもらえる方法があります!

それは、日頃からあなたの「好き」を集めてスクラップブックを作っておくのです。 できれば、リビング、水回り、寝室、キッチン、クローゼット、玄関、門扉・・・・などゾーンごとに集めておくといいと思います。

そのアルバムを持参して相談にお越しいただくと、あなたの好みや、どう暮らしたいと思っているのか、将来のビジョンなども受け取りやすくなります。

雑誌や本、インターネットやSNSなどで目に留まった写真を好きなノートに貼っていくだけです。

「好き」が集まってくると、気づかなかった自分の好みに気づけたり、頭の中を整理することにもつながります。

また、ご家族の意見を聞きながら作るというのもいいですね。家族といえども好みはそれぞれ。ご家族の新しい一面を発見できるかもしれません。

ぜひ、楽しみながら作って、そのデザインブックを持ってご相談にお越しくださいね!




22回の閲覧

最新記事

すべて表示